検索
  • 飯田聖潔教会 柳 承吉牧師

福音とは?

福音とはイエス・キリストです。

信仰とはイエス・キリストを信じることです。

罪人を救うために十字架で死なれ、復活したイエス・キリストを信じることです。

このイエス・キリストを私の主と信じることが信仰です。

イエス・キリストをただ信じる時、私たちは救われます。

人類の罪を代わりに背負い、十字架で死なれ、復活なさったイエス・キリストだけが私たちの救いとなります。

そして誰でもイエス・キリストを信じるなら、罪が赦され、救われ、神の子どもとなるのです。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

教育目標: 全人類に告げ知らせるよう神が命じておられるメッセージが「福音」であることを知って、完全な救いを達成するようにする。 福音が力であるというのは福音が人を変わらせる事を意味します。 主イエスを信じると救われるということは、人が神様に愛されるような民に変わり、聖なるものとして聖別されるという神様の強い意志が表わされているのです。 福音はこの世の知恵の産物ではありません。 福音は上から来たもの

「福音」 読むみことば: ローマ人への手紙 1:8-17 教育目標: 全人類に告げ知らせるよう神が命じておられるメッセージが「福音」であることを知って、完全な救いを達成するようにする。 1. 福音とは その1 「福音」とは「喜びのおとずれ」という意味です。 福音は死と破滅の影の中にいる人類に救い主であるキリストが訪れたという喜びの知らせです。ですから、私たちは福音という良い知らせを絶えず伝えなけれ

「ただイエス・キリストの御名によって」‐救いの摂理‐ 読むみことば: 第一コリント人への手紙 2:6-9 教育目標: 人類の救い主であるイエス・キリストを正しく知り信じて、完全な救いを達成するようにする。 1.救いの摂理 その1 今回はなぜ、私たちが主イエスを信じる時に救われるのか、どうすれば救いの道に進めるのか、その救いの摂理について学びましょう。 神は敵である悪魔・サタンの奴隷になった人類を救